<< 禅語に学ぶ…37 | main | バレンタインデー >>
2018.02.13 Tuesday

蝋梅はまだ…

0


    ZIN_2316

    花枝自短長

    かし おのずから たんちょう

    のごとく

    蝋梅の芽は

    それぞれの未来に向かい

    同じ木に生き

    同じ蝋梅の蕾なのだけれど

    それぞれが

    それぞれの

    花を描こうと

    この寒い季節を

    なんの曇りもなく

    まっすぐに生きている

    なんでしょうね

    毎年この蝋梅の育ち?が

    すごく気になるんですよ

    他人がどうとか

    利益とか

    そうゆうための自分じゃなくて

    ただまっすぐに

    やるべきことを

    懸命にこなしていく姿

    そうゆう生き方に

    人は動かされるんでしょうね…



    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM