<< 禅語に学ぶ…46 | main | それぞれの成長 >>
2018.05.22 Tuesday

どこかしらないところで…

0


    ZIN_5437

    また今年も

    ツバメたちがやってきました

    今年こそは

    何事もなく

    巣立っていってほしいと

    陰ながら祈っております


    私たちも

    気づいていないだけで

    見守ってくれる誰かがいて

    応援してくれていたり

    心配してくれたり

    そうゆうの

    あるかもしれません

    誰がそう思って見てくれているか

    わかりませんが

    そう考えると

    生き方に背筋が伸びる感じがします

    誰かの心配をできる人であるならば

    きっと誰かが

    見てくれているでしょうね…


    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM