<< また祖母を思い出す瞬間 | main | 誰かのために >>
2018.10.22 Monday

禅語に学ぶ…63

0


    050A8626

    今週はこちら

    『大象不遊兎経』

    (だいぞうは とけいにあそばず)

    です

    大きな体を持つ象は

    兎が通るような細い道は歩きません

    大物は些末

    (重要ではないごく小さい)ことに

    こだわらない、ということです

    小さなことに

    とらわれる人ほど

    発想や視野が狭く

    自分の周りの

    小さな世界にしか

    関心がないもの

    器の大きい人はおおらかで

    小さいことに

    いちいち執着することはありません

    象のように悠然と

    そんな姿を想像しつつ

    些細な小道に

    迷い込まぬよう…





    コメント
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2018.10.23 Tuesday 06:58
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM