<< 春分の日に | main | 通じあう心と明るい未来 >>
2019.03.22 Friday

花の1日とわたしの明日が繋がっていく

0


    050A2095

    それぞれが過ごす1日

    それは

    どんな1日であってもいい

    でもできれば

    それぞれの命を

    懸命に生きた1日であったならば

    なお良い…

    そういう生き方はきっと

    今日関わった

    誰かの生き方に

    誰かの明日に繋がっていく…


    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM