<< お経会にて…50 | main | 穏やかに腰かける >>
2019.11.11 Monday

禅語に学ぶ…107

0


    DSC00799

    今週はこちら
    『壺中日月長』

    (こちゅう じつげつながし)です

    仙人の壺の中で十日間過ごした男が

    元の世界に帰ってきてみると

    十年もの歳月が

    流れていたという

    古いお話からきている禅語

    外から見たら壺の中なんて

    狭く窮屈そうですが

    この男は

    その壺の中は

    とても広く楽しかったとのこと


    狭い空間

    もっといえば

    日々の生活、嫌だと思うことごとも

    心の持ち方次第で

    時間も、空間も驚くほど

    自由にその姿を

    変えることができる

    そんなことを教えてくれます


    壺中日月長

    それぞれの日常

    壺の中とはいわないけれど

    いろいろとある毎日

    時間と空間の変化を楽しむ

    気づきのヒントに

    覚えておくのもいいかもしれない…




    コメント
    仙人の 壺 入ってみたいです。
    • 酒乱駄愚者愚者
    • 2019.11.13 Wednesday 09:05
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM