<< 立ち雛 | main | 伝わっていくものだから >>
2020.02.06 Thursday

シンプルで複雑

0


    050A9861

    息子の玩具を修理

    だんだん構造が

    わかってくるようになりました

    ここを直せば

    多分また

    音が鳴るとか光るとか…

    生まれてから

    多くの人々と出会い苦悩したけれど

    構造はわかっても

    人との関係は

    長く経験を積んでも

    なかなかうまくいかないものだよなと

    ふと思いました

    ハンダを落とせば

    修復できる

    そういうのがいいなとは思うけれど

    玩具もまた

    見た目はシンプルでいて

    中身は複雑

    そういう意味では

    人間と一緒なところ

    あるかもしれません…







    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM