2019.07.15 Monday

禅語に学ぶ…92

0


    050A6039

    今週はこちら

    『百花為誰開』

    (ひゃっか たがためにかひらく)

    です

    花は誰のためでもなく

    ただただ

    無心に咲いている

    そこには淡々と

    いのちを燃やす

    静かな輝きがあります

    自分の本分を知り

    まっとうすること

    その姿は

    とても尊く清らかで

    心を打つ生き方だと

    この禅語は教えてくれます…




    2019.07.14 Sunday

    お経会にて…47

    0


      DSC03497

      今月のミニミニ法話

      『ブッダのことば』15

      悪事を行なっておきながら

      誰もわたしのことを知らないように

      と望み、隠し事をする人

      かれを賤(いや)しい人であると知れ



      悪いことをして

      それをずっと隠して

      笑顔で暮らす人

      麻薬など常用して

      隠しながら仕事をする人

      人を車ではね傷つけておきながら

      その場から逃げて

      その悪なる行いを隠している人

      人のものを盗み

      盗んだのに

      私はしていないと嘘をつく人

      みな賤しい人であるという

      常に自らの行いに

      責任を持ち

      仏の心を大切にして

      生きることを

      お釈迦さまは

      今も願っています




      2019.07.13 Saturday

      大切に優しく大事を知る

      0


        050A5835

        足負傷

        不自由になって

        足さんの大事さ、ありがたさを感じる

        優しく登る階段

        普段あまり考えず

        登っていた階段も

        優しく登った方が

        階段さんも痛くないかもな

        なんてことも考える

        箸を置くときも

        コップを置くときも

        優しく丁寧に…

        今日この日

        一歩踏み出すこのとき

        多くのものに包まれ

        私のこの時が

        あるのだなと知る…

        2019.07.12 Friday

        苦手なものにも輝くものを見つける

        0


          050A6251

          頭を剃ったら

          蜘蛛の巣にひっかかることはないと

          思っていたけど

          そんなことはなかったですね

          頭も作務着も

          ホントもう毎年のこと…

          でもこの雨の後の蜘蛛の巣は

          綺麗なんですよね

          自分でみずをかけても

          こういうふうにはならない

          苦手だなと思うものにも

          そこによさを

          見出せる人でありたいものです

          050A6305

          そして…

          水も不思議で楽しい

          これは作った氷を

          包丁で削った

          初心者ダイヤモンド

          これもまた雨と同じ水ですが

          おもしろいものですね

          氷はまた

          近日ブログを書くので

          お楽しみに^_^




          2019.07.11 Thursday

          子供でも大人でも

          0


            050A6128

            大人になれば

            なるだけ

            傷つくことをさけるもの

            そうやって生きている人は

            結構多いかもしれません

            でもそれでは

            成長、学びも

            少ないような気が…

            子供は

            すべてのものに無邪気で

            興味津々

            ダメといっても

            触り

            口に入れ

            転んで

            叱られ

            涙するもの

            やりすぎといえばそうだけど

            そこで学び

            そうしないよう

            一つずつ

            成長の階段をのぼっていく

            子供だからではなく

            大人になった今であっても

            一つ、学びの階段を登るためには

            何においても

            傷つくリスクを恐れない心も

            必要なのかもしれません





            Calendar
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << July 2019 >>
            Selected Entries
            Categories
            Archives
            Recent Comment
            Links
            Profile
            Search this site.
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered by
            30days Album
            無料ブログ作成サービス JUGEM