2019.11.10 Sunday

お経会にて…50

0


    DSC00872

    今月のミニミニ法話

    『ブッダのことば』18

    平安の境地に達するとは

    能力あり、直く、正しく

    ことばやさしく、柔和で

    思い上がることがない、ことである


    いつも心が平らかで

    幸せでいられる境地

    すなわち心の姿を六つあげています

    六つそろえばよいのですが

    なかなかこの六つ

    すべてを自らのものにするのは

    難しいといえます

    できることならば

    この六つの中で

    一つでもよいので

    平安に至る境地をえれることで

    幸せを手に入れることが

    できると思われます




    2019.11.09 Saturday

    音の声

    0


      050A8844

      今日はある方の33回忌がありました

      叩く木魚は

      今は亡き息子さんが

      ご寄付してくれたもの

      亡き人の生き方が繋いだ

      木魚の音に

      33回忌にもなるけれど

      うるっとくるものがありました

      この世にいなくても

      繋ぐ思いが生きているような気がした

      いつ死ぬか分からないからとか

      そういうんじゃなくて

      いい人であれ

      誰かのために

      常に生きれるような

      与えてあげれるような人に

      ならなきないけない

      そういう生き方が

      何十年も未来に

      輝くものを

      繋げていけるのかもしれない

      今日は少しだけ

      そこに思いが

      繋がっている瞬間が

      見えたような…

      光に遊びながら

      舞い散る葉っぱが

      また未来を繋ぐよう…

      2019.11.08 Friday

      立冬

      0

        050A8834

        暦の上では今日から冬

        玄関を出ると

        カマキリの

        産卵しているところを発見

        卵が木々についているのは

        よく見かけますが

        産卵中というのは初めて見ました

        よく積雪量を予測して

        卵をつけるといいますが

        カマキリなりの見聞色

        未来をみて

        ここに産卵を決めたのでしょう

        そこから考えれば

        今年の積雪量は

        そこまで多いものではないかも…

        しれない

        こんなに小さな命でも

        未来を繋ぐため

        命いっぱい

        色々考えて生きているんだな

        まもなく第三子を迎える私も

        人にも自然にも

        負けないような

        大切な命を守れるような

        そんな生き方を

        していかなくてはな…

        2019.11.07 Thursday

        もちっと

        0


          DSC00767

          護国寺の銀杏の木

          色づきはまだですが

          中庭にはたくさん実が落ちて

          臭いがすごい…

          お寺の中にまで入ってきます

          この間いった公園や

          近所の銀杏の木は

          だいぶ色を変えてきたのに

          護国寺のはなんでかなと

          ふと思いました

          雌雄あって

          おそらく雄の木の方が

          色づきが早いんでしょうね

          確かに臭いがなかった…

          雄の木が色づいてから

          雌の木が…

          女性らしいです…

          護国寺にある銀杏の木のおかげで

          いろいろ気づいたり考えたり…

          ありがたいことです

          あっ。実がなるってことは

          花が咲くってことですよね

          雌の木にだけ咲くのだろうか…

          いつか見てみたい…

          これから色づいた後

          しっかり落ちる葉たちだけれど

          それでも切らずに

          愛していきたいと思います

          ちなみに

          護国寺の銀杏の実

          どこよりもモチッとしていて

          苦味もほぼなくて

          ホントにおいしいんですよね

          それもなんででしょう…

          謎多き、大きな銀杏…^^;


          2019.11.06 Wednesday

          私事ではございますが

          0


            最後に追加した項目-220

            私事ではありますが

            第三子がお腹の中におりまして

            予定日はあと1週間です

            いつも予定日を超える私ですが

            今回はいかなるものか……

            赤ちゃん返りをすでにしている

            娘と息子

            いろんなストレスを抱えているかも

            娘は服を噛むようになったり

            抱っこして欲しいが増えたり

            息子は相変わらず甘えんぼう

            育児って本当に難しい…

            子供は自分の気持ちを言わないし

            どぉ思っているのか……

            出来ればストレスを感じない

            生活を子供に送らせたい

            怒ってはいけないと思いつつも、

            グズグズ言われると、

            もぉやめて……

            となってしまう

            そして後悔……

            自分の育て方で、

            その子がどんな子になるのかも

            影響してくると思うと……

            怖い……

            お寺の子供として産まれて

            きてくれた、娘と息子

            そしてこれから産まれてくる子

            私たち親が禅を学び

            それがどうか子供達へと

            繋がっていけるように

            学ばなければと……



            近日良い報告が

            出来ればなと思っております






            (あい)



            Calendar
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            << November 2019 >>
            Selected Entries
            Categories
            Archives
            Recent Comment
            Links
            Profile
            Search this site.
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered by
            30days Album
            無料ブログ作成サービス JUGEM